エンジン動力機械の修理で困ったら、ご相談ください。上越地域なら見積無料!!
お知らせブログ
  • HOME »
  • お知らせブログ »
  • 自然観察日記

自然観察日記

不思議生物コレクション:偽物? 本物?「ジェニー・ハニヴァー」

4・5月号のこのコーナーでにせトビトカゲのことを書いていて、もうひとつ面白いものがあったことに気がつきました。 当社店舗のショーケースに入っているアレです。 ご覧になった方からこれはいったい何かとよく聞かれますが、お答え …

「食」を中心にした山野草の楽しみ方 3.  富永幸司

今回は、手軽にできて体にも良い、野草の酵素シロップの作り方について述べたいと思います。 材料はフキノトウ、ヨモギ、ハコベ、タンポポ、ドクダミ、クワの葉など身近な植物でよく、他の木々の新芽・葉でもOKですが、毒草は使わない …

草と木、雑記帳「ネムノキ・・・雨にも晴れにも似合う花」

6 月の半ば過ぎ木々の緑が深い緑に変わる頃、私の大好きなネムノキがそこかしこで美しい花をつけ始めます。 木の花としては遅咲きの部類ですが、その鮮やかなお化粧につかう刷毛のような風情ある花を愛する人は多くおられることでしょ …

不思議生物コレクション「思い出の にせトビトカゲ」

私はずっと以前から面白い生き物の標本をコレクションしています。 ただし、集めているのは無脊椎動物のみで、大雑把に言えば 虫やウニ、カニはOK で魚やトカゲ、鳥などは対象外ということになります。 それともちろん美しいことも …

草と木、雑記帳 「キクザキイチゲ」 ~頸城野の春に先駆けて~

雪の高田、豪雪地帯などといった言葉が嘘のような昨今の小雪、喜んでおられる方もおられるとは思いますが、やはり頸城野の冬は深い雪に覆われ、静寂の中でじっと春を待つ…..のが本当ではないのか。 などと考えるのはあながち私一人で …

珍奇昆虫を代表する バイオリンムシ

 この地球上には膨大な種類の昆虫がいて、色も形もバラエティーに富んでいます。 珍奇な姿をしたものも数多くいますが、残念なことに変わった形の虫ほどサイズが小さくて、せっかくの魅力的な姿も虫めがねなしではよく見えないという場 …

草と木、雑記帳:コマクサ~思い出の花と人と~

細かく切れ込んだ白緑の葉と紅色の可憐な花の組み合わせが本当に美しく、高山植物の女王として万人の認めるコマクサ。 本州では中部から北の2,000mを超える高地の岩礫地にのみ稀に生育し、実際に山で出会ったことのある人となると …

上越の面白い生き物 100.最後もやっぱり マイマイカブリ

このコーナーもお陰様で100 回目を迎えました。きりの良いところで終了とさせていただきます。長い間私たちの駄文にお付き合いいただき、本当に有難うございました。 第1 回のテーマはマイマイカブリでしたが、最後もそれで締めた …

上越の面白い生き物 98.おしゃれなツートンカラー~ウスバシロチョウ~

桜の季節が終わって野山が新緑でおおわれてくるころ、冬の眠りから覚めて活動を始めた虫たちの種類が一気に増え、林全体が随分とにぎやかになります。 そんな景色を楽しい気分で眺めていると、色鮮やかな蝶たちが気忙しく飛びながら各種 …

上越の面白い生き物 97.カシワ~樹の守り神の棲む木

毎日のように車で走っている国道18号線、新井方面に向かうと子安交差点を超えたところに、真冬でも葉を落とすことなく枯葉が残ったままの木立が目に入ります。枝先に重なり合うように付いた大きな葉が特徴的なこの木、正体はぶな科のカ …

1 2 3 8 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社マルトミ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.