記録的な豪雪に見舞われた冬のあとも、寒い日が多かったりと天候不順が続いていましたが、ようやく初夏らしい陽気になりました。草刈りのシーズン到来ですが、くれぐれも怪我や事故などのないよう気をつけて作業していただきますようお願い致します。
当社が現在の場所に移転してきてから、早いもので今年で15年目を迎えました。ここまでに皆様からいただいた多大なご支援に心からの感謝を込めて、恒例の夏の感謝際をいつもよりスケールアップして開催致します。詳しくは3面を御覧ください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
8月は11日から16日を夏期休業とさせて頂きます。ご迷惑をおかけし申訳ありませんが、何卒よろしくお願い致します。なお、その間、お急ぎの場合は090-4709-7489(富取)までご連絡ください。

刈払機がさらに安全&省エネに進化しました。

厳しい2011年排ガス基準をクリアし、握ると回って離すと止まるトリガースロットルで安全に考慮した新しいタイプの刈払機が出揃いました。ショールームにはここにあげた商品以外にも多数展示してあります。特別価格は店頭で!!!





刈払機を使いたいけれど高速回転する刃がこわいという方には、刈刃の代わりにナイロンカッターをおススメします。
ナイロンのひもを回転させて草を刈るので、万一足などに当っても安全です(3700円より)。 飛び散った草をガードして衣類を汚さないカバーQも好評販売中です(3500円)。


仕事の効率アップに 自走草刈機がオススメです




草刈り作業を安全に行うために

刈払機を使われるときの大切なポイントをあげておきますので、ご参考にしてください。

  1. 体調の悪いときは作業をしない。
  2. すそじまり・そでじまりの良い草刈作業に適した服装に加え、保護メガネ・防振手袋・作業靴などを着用する。
  3. 作業前に各部の点検を行う(特に刈刃の取付状況)。
  4. エンジン始動時には、周囲に人がいないことを確認する。
  5. エンジン始動時には、刈刃が地面に触れていないかを確認する。
  6. 刈刃を地面に当てて小石などを飛ばさないよう注意する。
  7. 作業中は近くに人を近づけない。
  8. 傾斜地での作業は一歩ずつ足場を確認してすべらないように行う。
  9. 操作カンを離すときは必ずエンジンを止める
  10. 機械の調子が悪くなったらすぐに作業をやめてエンジンを止める。



除雪機のご予約、どうかお急ぎください。

昨シーズンは、除雪機がメーカーを問わず早くから売切れとなり、大変ご迷惑をおかけしました。 今年も春から除雪機の動きが活発で、このままいくと、今シーズンも昨年以上に品薄となることが予想されます。
そんな状況ですので、これから夏になろうという時期に誠に恐縮ではありますが、いざというとき快適に除雪作業ができますよう、すべての機種がご用意できる今のうちに、ぜひご予約をお願い致します。