私たちのみじかな小川や雑木林にたくさんの生き物が、住んでいます。
いっしょに探検してみよう。

今 ゴミの不法投棄や たくさん木を切ったりで自然が いじめられています。

小さな生き物は、とてもおもしろいです。幼稚園、小学生のみなさん感想を下さい。

2001.4.1  満 記


<身近な仲間たち>



タンポポの種を食べているキリギリスの子ども
大きくなると、小さな虫をつかまえて食べるようになる。植物も抜くも食べる雑食性です。



小鮒(ブナ)をつかまえたゲンゴロウ 肉食性です。



ブラシのような口で、樹液をなめているアオカナブン。



長い口をストローのようにのばしてサザンカの花の蜜をすうホシホウジャク。



オオムラサキの産卵
オオムラサキのメスは一回に100個ぐらいの卵を産む。メスの羽の色はオスと違い紫色ではありません。



樹液に集まるオオムラサキ
オオムラサキは雑木林に住んでいます。甘い樹液をもとめ集ってくる。