<お知らせ>

  • この冬は暖冬小雪との予報でしたが、この地域では今のところ当たっているようです。でも一方で関東方面での突然の大雪や奄美大島での115年ぶりの降雪などもあり、異常気象は相変わらずです。2月になったとはいえまだまだ油断はできません。今しばらくは急な雪への備えと併せ、寒暖差激しき折 健康にも十分ご留意されてお過ごしください。
  • ショールームではミニ耕うん機の展示を始めました。昨年登場し斬新なスタイルと優れた機能性で話題となったヤンマーのYK-MRシリーズに加え、2月3日に発表されたばかりのホンダのNEWこまめも展示してありますのでぜひ実物をご覧願います。
  • 昨年は春と夏のイベントを一つにまとめて6月に創業100周年の大感謝祭を開催いたしましたが、今年は春の展示会を3月12・13日に行いますので、どうか皆様でお出かけ下さい。

春に向けてヤンマー・ホンダ ミニ耕うん機の新型が揃いました!!

昨年の夏、ヤンマーから新しいミニ耕うん機 YK-MRシリーズが発売されました。
驚きのデザインは、世界的工業デザイナーの奥山清行さんの手によるもので、これにより従来のミニ耕うん機のイメージが一新されました。また、デザインだけではなく、機能面でもいろいろな改良が加えられ、とても使い勝手が良くなっています。
 201602-01  

201602-02
 YK650MR,Z(一軸正逆転タイプ)

固い土でもらくらく耕せます。
尾輪アームのワンタッチ調節のみで、耕うん・うね立て・移動が作業機なしでできます。

メーカー希望小売価格 224,640円
 YK650MR,UVH(うね立てタイプ)

ハイブリッド爪仕様なら、ロータリー軸の正転と逆転の使い分けで、耕うん、うね立て、うね盛りが爪軸を付替えずに行えます。

メーカー希望小売価格 252,720円
2月3日にホンダからNEWこまめ F220(JT, JAST, BAT)が発売されました。愛らしいデザインとパワフルな耕うん力で家庭菜園をサポートします。併せて プチな FG201も今回 リニューアルされました。
 201602-03  


201602-00
 NEWこまめF220 JT(標準ローター付)

人気のこまめが新しいデザインと新機能でさらに使いやすくなりました。従来の作業機はそのまま使用できます。

メーカー希望小売価格 107,784円
 F220 JAST (ニュースターローターDX付)

強力なニュースター
ローターDXを標準装備でより固い土でも安定して耕せます。草巻防止カラーも新採用。

メーカー希望小売価格 116,424円

この機会に古いこまめを新品に交換しませんか。
今ならどんなこまめでも高価下取りさせて頂きます。


<ミニ耕うん機 点検・エンジンオイル交換のご案内>

お手持ちのミニティラー、ミニ耕うん機をリフレッシュしませんか。時期前に点検しておくことで、大きな故障を事前に防げ、機械の寿命も伸ばすことができます。今回、エンジンオイル交換を含む事前点検キャンペーンを実施いたしますのでどうかご利用下さい。

ミニ・ティラー(車軸耕うんタイプ)・・・料金 5,500円(お持込みいただくと 3,500円)
※ホンダのこまめ、こまめパンチ、ヤンマーのマイティラー、他メーカーの同等品など

●ロータリー ミニ耕うん機 ・・・料金 7,500円(お持込みいただくと 5,500円)
※ホンダのラッキー、サラダ、ヤンマーのポチシリーズ、他メーカーの同等品など

※ 消費税込の金額です。


旧型耕うん機 大特価で販売中!! ご購入のチャンスです。

201602-04

2月5日現在のショールームの様子です。前ページでご紹介の新型ミニ耕うん機の発売に伴い旧型となるホンダのこまめとヤンマーのMRT650の2機種も展示し、大特価でご提供しています。

在庫限りにつき早々に完売すると思われますので、絶対お得なこのチャンスをどうかお見逃しなく。

 

 

ショーケースの展示が変わりました。

201602-05しばらくショーケースでは海の生き物を展示していましたが、今回一部変更し、変わった昆虫と植物の標本+海の生き物標本を展示しています。

スペースの関係で数は少なめですが、他ではなかなか見られないものもあると思いますので、ぜひご覧になってください。