image016丸山さんは、大潟町役場、そして市町村合併後は上越市役所に勤められた後、今は退職して、潟町の御自宅で畑を耕したり友人の田んぼを手伝ったりしながら奥様とお二人で楽しく暮らしておられます。
当社からはホンダの除雪機と耕うん機を購入していただいていますが、どちらも大活躍しているとのお話しで大変嬉しく、また有難く思っています。

丸山さんは、実は私(富取)とは高校の同級生で友人です。
仕事以外でも趣味の昆虫採集で協力してもらったりしていますが、なんといっても羨ましいのが、自宅の畑の奥が大潟水と森公園の園路に接していることです。

image018もっともそれも当然で、この公園が造られたときに敷地の一部を提供したのだそうです。鵜の池が眼下に見渡せる展望台(写真)まで徒歩1 分。
まるでただできれいに管理してもらえる広大なお庭を持ってるようなもので、散策するにも最高の環境です。
せっかくだから園路に向けて茶店を開いてはといつも提案していますが、残念ながら乗ってきてもらえません。なにしろ県立公園なので、そんな許可が出るのかどうかも考えずに勧めている私も無責任ですが。 丸山さん、どうも有難うございました。