今井左吉(さよし)さんは旧妙高高原町の杉野沢で民宿 と農業経営をされています。
昭和39年この地にスキー場ができた時に45軒で始まった民宿は、スキーブームとともにその数を増やし一時は100軒にまでなりましたが、その後次第に減って、現在は40軒ほどになっています。でも、スタート時からのメンバーである今井さんの民宿 日乃出屋は、今も変わらずに営業を続けておられます。スキー場にかつての賑わいはありませんが、泊りに来られるお客様は毎年変わらないそうで、今井さんはじめスタッフのみなさんのお人柄と、飾らない民宿の居心地の良さがリピート客の多さにつながっているのでしょう。
農業のほうは、耕作面積が稲2.5ヘクタール、ソバ1ヘクタールで、杉野沢地区で1番の広さだそうです。民宿で出される米と野菜は全部自家製というのも人気の理由に違いありません。

杉ノ原スキー場まで徒歩3分の日乃出屋。皆さんもぜひご利用ください。

( 民宿日乃出屋 妙高市杉野沢1970 TEL0255-86-6122 )